サラダ・副菜

ヘルシー・おしゃれ・簡単なモテ料理。バジルといんげんの白和えのレシピ。

こんにちは、赤間です。

今回は、「バジルといんげんの白和え」のレシピを紹介します。

簡単なモテ料理を知りたいあなたに朗報です。

豆腐を使ってヘルシー、バジルの香りでおしゃれに仕上がります。

10分かからずにできると思います。

ぜひ作ってみてください!

作り方を動画で見たい場合はこちらからどうぞ▼

材料(2人前)

  • 木綿豆腐 100g
  • いんげん 8本
  • バジル 1枚
  • 砂糖 5g
  • しょう油 小さじ1

バジルの香りが大好きな方はもっと量を増やしても大丈夫ですよ!

作り方

それではさっそく作っていきましょう!

1、いんげんを1分茹でます

いんげんの端は切り落とします
ひげが生えてない方の端を少し切りおとしてくださいね。

お水の分量に対して2%の塩を入れて茹でると綺麗な緑色に茹で上がりますよ

2、豆腐をレンジで3分チンして水抜きします

豆腐を水抜きします

豆腐に水分があると衣がべちゃべちゃして味がぼやけてしまいます。

なので、レンジで3分チンして水抜きをしてください。

3、バジルを細かく切ります

バジルを細かく切ります

バジルも切っておきましょう

4、ミキサーで衣を作ります

ミキサーで衣を作ります

ミキサーにバジル、豆腐、砂糖、しょう油を入れてガーってやります。

これで衣が完成です。

5、いんげんを切って衣と和えます

いんげんを食べやすい大きさに切りましょう
いんげんを食べやすい大きさに切ります。

切る前に軽くキッチンペーパーで水気を切ってあげるといいですね。

切ったら、さっき作った衣と和えて完成でーす!

衣といんげんを和えて完成です

一緒に食べたいおかずの紹介

今回の料理に合わせたオススメのレシピも紹介しますね。

「鶏肉の塩からあげ」と「アサリとニラのお吸い物」です。

簡単に衣がサクサクになるので、家庭で出したらかっこいいです。

お吸い物は料亭の味が再現できるので、食卓に高級感がプラスされますよ。

みなさんの食事の時間がより楽しくなりますように!