メインのおかず

【圧力鍋なしでも8分で角煮】豚バラと大根の一気煮のレシピ

こんにちは、赤間です。

今回は、8分で角煮の美味しさが味わえる「豚バラと大根の一気煮」のレシピを紹介します。

角煮って煮込むのに時間がかかるじゃないですか。もしくは圧力鍋が必要だったり。

短時間であの味を再現できないかと思って作ったのが今回のレシピです。

ぜひ作ってみてください!

作り方を動画で見たい場合はこちらからどうぞ▼

材料(2人前)

  • 豚バラブロック 200g
  • 大根 1/3
  • いんげん 3本
  • しょうがスライス 3枚
  • しょう油 100cc
  • みりん 150cc
  • 日本酒 150cc
  • 砂糖 大さじ2

料理酒ではなくて、安くていいので日本酒がオススメです。料理酒は塩分が入っていたり、どうしても香りに爽やかさがないんです。

作り方

それではさっそく作っていきましょう!

1、食材をそれぞれ切ります

しょうがは包丁の厚さにスライスします。

大根はいちょう切り、厚さはお箸の太い方が目安です。

豚バラは小指の厚さにすると食べ応えがあって美味しいですよ。

こうやって厚さの目安を決めてあげると、均一に切れます。

2、いんげんを1分茹でます

お湯を沸かして、いんげんを茹でます。

目安は1分です。固いよりは柔らかいほうが美味しい野菜なので、茹ですぎは心配しなくて大丈夫ですよ。

ちなみに、お湯の量に対して2%の塩を入れてあげると茹で上がりがキレイな緑色になります。

こだわる方は是非やってみてください。

1分茹でたらお皿にとって、放置しておいてください。

3、豚肉を霜降りにします

霜降りの目安
さっきいんげん茹でたお湯に今度は豚肉を入れます。

火は止めちゃってOKです。

表面が白くなったら霜降り完成です。

ちょっとした一手間ですが、霜降りするだけでアクが出づらくなるんです。

お湯だけ切って、豚バラは鍋に入れたままにしておいてください。

4、鍋に大根、しょうが、調味料を入れます

いんげん以外の食材・調味料を鍋に全部入れます。

そして蓋をせず、強火で煮込みます!

時間は沸騰してから8分です。

強火で圧力をかけて食材の表面に味を入れてます。さらに、蓋をしないことで煮汁を飛ばして調理時間の短縮にもなります。

5、器に盛り付けて完成です!

8分たったら器に盛り付けましょう。

こういった茶色い料理はグレーや赤い食器が相性いいですよ。

最後にいんげんを乗せて完成でーす!
いんげんをのせて完成です

一緒に食べたい献立の紹介

今回の料理に合う献立も紹介しますね。

「トマトのサラダ〜香味油がけ〜」「あさりとニラのお吸い物」です。

どちらも塩っぱいおかずにピッタリの料理です。

みなさんの食事の時間がより楽しくなりますように!