プログラミング

TechAcademy(テックアカデミー)を1万円安く受講する方法

こんにちは、タケルです。

僕は今月からテックアカデミーを受講しています。

入塾してから知ったんですが、紹介者割引を受けると入塾料が1万円安くなるんですね!ショック。。。

みなさんには僕みたいな思いをしてほしくないので(笑)、下記に1万円割引を受ける方法をまとめました

紹介者割引を受ける方法

1.テックアカデミーのホームページへ移動する

2.希望のコースを選択し、申込み画面へ移動する

3.申込フォームの備考欄に「shokai鎌田威」と入力する

4.申し込みを完了する

以上、4ステップで1万円割引が受けられます!

申し込みに関するアドバイス

ここからは、実際に受講している僕からいくつかアドバイスを書いていきますね。

Progateは終わらせておこう

テックアカデミーは受講期間が決まっています。そして受講中はチャットサポートとメンタリングで質問し放題なので、カリキュラムを通して徹底的に質問して猛スピードで成長しようというサービスになっています。

せっかくお金を払って受講するのに、独学でも学べることに時間を使ってはもったいないです!

Progateなら課金して月額1000円くらいなので、受講前に基礎はしっかりおさえておきしょう。

学習時間を把握しておく

各コースそれぞれ、受講期間によって料金が違います。

例えば、僕が受講しているWebデザイン+Wordpressセットの料金体系は以下のようになっています。

カリキュラムは一緒なので、自分がどれだけの学習時間を捻出できるかで申し込むべきコースが決まってきます。

受講期間が短い方が安くなりますが、金額ではなく学習時間を基準に申し込んだ方がいいです。なぜならカリキュラムはかなり濃密なので、時間が足りない場合カリキュラムが終わらない可能性があります。追加料金を払えば延長も可能ですが、かえって割高になります。

受講の目的はあくまでスキルアップのはずですから、カリキュラムは最後まで終わらせてこそです。

各コースのQ&Aに「合計どのくらい学習時間が必要ですか?」という項目がありますので、そこに書かてれいる時間を目安にしてください。

早く申し込んだ方が得になる

各コースには受講開始日が設定されていますが、それはメンタリングと課題提出が可能になる日です。実際のカリキュラムは申し込みを完了した日から進めることができます。

つまり、受講開始日よりも早く申し込んだ方が実質の受講日数を延ばすことができるということですね。

カリキュラムは後半になるほど難易度が上がっていきます。できるだけ早く受講を開始することで、難易度が高い課題にたくさんの時間をかけることができるようになります。

無料体験もあるよ

テックアカデミーでは1週間の無料体験も用意されています。

無料体験用のカリキュラムを通して、メンタリングやチャットサポートを体験できるんですね。

「オンラインスクールのイメージがつかない」という方や「申し込んでも学習できるか不安だ」という方は無料体験を通して、独学とはどう違うのかを感じることができるのでオススメです。

無料体験を見てみる

まとめ

以上が、テックアカデミーを1万円安く受講する方法でした。

僕は実際に受講してみて、質の高さに非常に満足しています。

みなさんも一緒に頑張って一緒に成長しましょう!

テックアカデミーを見る